舌下免疫療法を始めました。

当院ではスギ花粉症・ダニ性アレルギー性鼻炎の患者様に対して、舌下免疫療法を行っております。
受診方法は以下のとおりです。

Step1舌下免疫療法についてのご説明・血液検査(必要な方のみ)

直接又はお電話にて「舌下免疫療法の希望」の旨をお伝えいただき、ご予約をお取りください。
ご説明に時間を要する為、ご希望のお日にちやお時間に沿えない場合がございます。その際、他のお日にちや日時をお勧めさせていただきます。
アレルギーの種類を確認するために、血液検査をいたします。過去に検査を受けていれば、不要となる場合もございます。

Step2検査結果の確認、使用薬の決定

血液検査の結果を基に、診断を確定させ、今後の治療方針についてご相談させていただきます。
その際、使用するお薬についてのご説明もさせていただきます。

Step3初期容量の開始

実際の治療薬を取り寄せ、初回投与を診察室で行います。病院内で最大約30分の経過観察を行うこともあります。
舌下投与ができていれば、1週間後に再診となります。

Step4維持容量の開始

初期容量が1週間問題なく舌下投与できているかを確認します。副作用の有無や、継続可能かを確認します。
問題が無ければ、容量を増加させ、約1か月後に再診となります。

 

治療内容の詳細は右記HPを参照してください。https://www.torii-alg.jp/